Najpopularniejsze w japońskiej Wikipedii w styczniu 2010 roku

WikiRank.net
wer. 1.04
# Zmiany Nazwa Popularność
1+22坂本龍馬
2+17948ハイチ
3+6Twitter
4+188ONE PIECE
5+9350郷里大輔
6-2とある魔術の禁書目録
7+242龍馬伝
8-1とある魔術の禁書目録の登場人物
9+362バカとテストと召喚獣
100水樹奈々
11+25038小林繁
12-11ファイナルファンタジーXIII
13+47小沢一郎
14+1NARUTO -ナルト-の登場人物
15-10EXILE
16+24櫻井翔
17+872銀魂の登場人物一覧
18-10海賊 (ONE PIECE)
19+95アバター (2009年の映画)
20+1仮面ライダーW
21+1075コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
22+12けいおん!
23-12ONE PIECEの登場人物一覧
24+2新世紀エヴァンゲリオン
25+13東方神起
26+368日本航空
27-11マイケル・ジャクソン
28+605伊藤ゆみ
29+20537キングダム ハーツ バース バイ スリープ
30+456阪神・淡路大震災
31+13二宮和也
32+101侍戦隊シンケンジャー
33+20福山雅治
34-15銀魂
35+1350聖痕のクェイサー
36+10大野智
37+229BLOODY MONDAY
38-5NARUTO -ナルト-
39+505ドラゴンクエストVI 幻の大地
40+724シーシェパード
41+4734オナニー
42+7日本
43+32佐々木希
44+6019Toshl
45+111安室奈美恵
46+8いきものがかり
47+132北川景子
48+30325天装戦隊ゴセイジャー
49-36のだめカンタービレ
50+347ヤマトナデシコ七変化 (漫画)
51+3565ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
52+35松本潤
53-35ONE PIECE (アニメ)
54+23Perfume
55+392中山美穂
56-20PlayStation 3
57+1656おまもりひまり
58+254前田敦子
59+1479おおかみかくし
60+3111七草
61-16BLEACH
62+5相葉雅紀
63+4361ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
64+2348青木真也
65+24193江川事件
66+51アメリカ合衆国
67+24185私の名前はキム・サムスン
68+661ブルジュ・ハリファ
69+1237後藤真希
70+501ひだまりスケッチ
71+3ジャニーズ事務所
72-7SMAP
73-46マクロスF
74+2928とめはねっ! 鈴里高校書道部
75+767れでぃ×ばと!
76-39不毛地帯
77-16ドラゴンボール
78+172篠田麻里子
79+851田村淳
80+1367板尾創路
81+2君に届け
82+157Fate/stay night
83+14YouTube
84+21Hey! Say! JUMP
85+133KAT-TUN
86+1735六四天安門事件
87-56Mr.Children
88+301香川照之
89-39鋼の錬金術師
90-61LIAR GAME (テレビドラマ)
91+1127東京箱根間往復大学駅伝競走
92+700324 -TWENTY FOUR-
93-36家庭教師ヒットマンREBORN!
94+1469小沢健二
95-10ひぐらしのなく頃に
96+34119守谷香
97-28木村拓哉
98+1アスペルガー症候群
99+106山下智久
100+19229Intel Core i7
1-100 | 101-200 | 201-300 > >>

WikiRank

Projekt jest przeznaczony do automatycznej względnej oceny artykułów w różnych wersjach językowych Wikipedii. Obecnie WikiRank pozwala porównywać ponad 42 mln artykułów Wikipedii w 55 językach. Wskaźniki jakości artykułu są oparte na kopii zapasowej Wikipedia (stan na kwiecień 2022). Przy obliczaniu popularności uwzględniono statystyki artykułów za ostatni badany miesiąc (marzec 2022 roku). Dla wartości historycznych popularności oraz ZA zostały wykorzystane dane z lat 2001-2022... Więcej informacji

Template by Colorlib