Najpopularniejsze w japońskiej Wikipedii we wrześniu 2013 roku

WikiRank.net
wer. 1.04
# Zmiany Nazwa Popularność
10進撃の巨人
2+2あまちゃん
3+2657半沢直樹
4+1のん (女優)
5+5850みのもんた
6+91宮崎駿
7+14宇宙戦艦ヤマト2199
8+33233石田太郎
9+3有村架純
10+5AKB48
11+7山田くんと7人の魔女
12+525YouTube
13+1441近代オリンピック
14+8NARUTO -ナルト-の登場人物
15+215明石家さんま
16+2848東京オリンピック
17+3268竹田恆和
18+25あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
19+142駿河太郎
20-1ONE PIECE
21+11780谷真海
22+1嵐 (グループ)
23+24池井戸潤
24+93ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
25+164ウラディミール・バレンティン
26+3とある科学の超電磁砲
27+7465山崎豊子
28+10101小澤征悦
29+2242ジャニーズJr.
30+77995牛丼太郎
31-6田中将大
32-18風立ちぬ (宮崎駿の漫画)
33-13ももいろクローバーZ
34+90722020年東京オリンピック構想
35+164リーガル・ハイ
36+19249宮藤官九郎
37+16〈物語〉シリーズ
38+3ジョジョの奇妙な冒険
39+146ATARU
40+78薬師丸ひろ子
41-2黒子のバスケ
42-16壇蜜
43+135古田新太
44+18仮面ライダーウィザード
45+2417海猿
46+776IPhone
47-1日本
480獣電戦隊キョウリュウジャー
49-17艦隊これくしょん -艦これ-
50+7752020年夏季オリンピックの開催地選考
51+77小泉今日子
52-18橋本愛 (1996年生)
53+5200田村淳
54-19新島八重
55+234SMAP
56+6670丹下健三
57+16新島襄
58-4Free! (アニメ)
590NARUTO -ナルト-
60-58半沢直樹シリーズ
61+4196前田智徳
62+3銀の匙 Silver Spoon
63-25ショムニ (テレビドラマ)
64+94322018年平昌オリンピック
65-13ONE PIECEの登場人物一覧
66-15八重の桜
67-25ハイスクールD×D
68+105山本圭壱
69+649竹田恒泰
70+1992統合失調症
71-11とある魔術の禁書目録の登場人物
72+237西野カナ
73+855アメリカ同時多発テロ事件
74-10げんしけん
75+38513山内溥
76-45ふなっしー
77+11アスペルガー症候群
78+9092抱きしめたい!
79-10山下智久
80+22503ピエリ守山
81-71満島ひかり
82+535
83-43銀魂の登場人物一覧
84-2私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
85-15斉藤さん
86+48MAX (音楽グループ)
87-70福士蒼汰
88+6性行為
89+58HUNTER×HUNTERの登場人物
90+841台風
91+221尾野真千子
92-47零式艦上戦闘機
93+1630手塚治虫
94-17大韓民国
95+7神のみぞ知るセカイ
96-30とある魔術の禁書目録
97+3454麻美ゆま
98+31カゲロウプロジェクト
99+6963シリア
100+21キングダム (漫画)
1-100 | 101-200 | 201-300 > >>

WikiRank

Projekt jest przeznaczony do automatycznej względnej oceny artykułów w różnych wersjach językowych Wikipedii. Obecnie WikiRank pozwala porównywać ponad 42 mln artykułów Wikipedii w 55 językach. Wskaźniki jakości artykułu są oparte na kopii zapasowej Wikipedia (stan na kwiecień 2022). Przy obliczaniu popularności uwzględniono statystyki artykułów za ostatni badany miesiąc (marzec 2022 roku). Dla wartości historycznych popularności oraz ZA zostały wykorzystane dane z lat 2001-2022... Więcej informacji

Template by Colorlib