Najpopularniejsze w japońskiej Wikipedii w czerwcu 2018 roku

WikiRank.net
wer. 1.04
# Zmiany Nazwa Popularność
1+468木南晴夏
2+4846川島永嗣
3+1060ドン・ファン
4+7678小林由美子
5+2141大迫勇也
6+543FIFAワールドカップ
7+1759寺田屋事件
8-2西郷隆盛
9+6252018 FIFAワールドカップ
10-5中村倫也
11+7946ドキドキ文芸部!
12+247DA PUMP
13+2986柴崎岳
14+501クリスティアーノ・ロナウド
15+833西野朗
16-13平野紫耀
17+5082ズートピア
18+2半分、青い。
19+318本田圭佑
20+19107森田童子
21+2932乾貴士
22+2ブラックペアン1988
23+18166セネガル
24+5米津玄師
25+158志尊淳
26+1073香川真司
27+1927阪神・淡路大震災
28+461リオネル・メッシ
29+4田中圭
30+4719矢島晶子
31-20モンテ・クリスト伯
32+13562014 FIFAワールドカップ
33+1043サッカー日本代表
34+2871ハメス・ロドリゲス
35+4286袴田事件
36+34清野菜名
37-30花のち晴れ〜花男 Next Season〜
38+95368名和宏
39-11永野芽郁
40+2628石橋杏奈
41+25コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
42+1655海街diary
43+313東日本大震災
44+264NEWS (グループ)
45+44安藤サクラ
46+206332018 FIFAワールドカップ・決勝トーナメント
47+70ディーン・フジオカ
48+23万引き家族
49+50897アンドレス・エスコバル
50-33中川大志 (俳優)
51+8七つの大罪 (漫画)
52+10僕のヒーローアカデミア
53+83ひょっこりはん
54-4ゴールデンカムイ
55+8449木南清香
56+1524ジェジュン
57-27東京喰種トーキョーグール
58+478622年目の告白 -私が殺人犯です-
59+4240コロンビア
60+2016熊本地震 (2016年)
61+5501成田緑夢
62-48King & Prince
63-53今田美桜
64+35112002 FIFAワールドカップ
65+101安室奈美恵
66+287玉木宏
67+4857昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜
68+804長友佑都
69-26ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
70-24是枝裕和
71+2602酒井高徳
72+1284西郷従道
73+22138今村彩夏
74+31652010 FIFAワールドカップ
75+77松岡茉優
76-45愛加那
77-22BTS (音楽グループ)
78-55杉咲花
79+253金正恩
80++穴見陽一
81-30おっさんずラブ
82+1293ネイマール
83+10078キリアン・エムバペ
84+47仮面ライダービルド
85+154沢城みゆき
86-19林遣都
87-15浜辺美波
88+9494横井庄一
89-55飯豊まりえ
90+1270空飛ぶタイヤ
91-38白石麻衣
92+8日本
93+1169森川智之
94+49317三輪麻未
95+4102松井珠理奈
96-19ONE PIECE
97+4557有馬新七
98-46花より男子
99+18701片岡治大
100+156吉岡里帆
1-100 | 101-200 | 201-300 > >>

WikiRank

Projekt jest przeznaczony do automatycznej względnej oceny artykułów w różnych wersjach językowych Wikipedii. Obecnie WikiRank pozwala porównywać ponad 42 mln artykułów Wikipedii w 55 językach. Wskaźniki jakości artykułu są oparte na kopii zapasowej Wikipedia (stan na kwiecień 2022). Przy obliczaniu popularności uwzględniono statystyki artykułów za ostatni badany miesiąc (marzec 2022 roku). Dla wartości historycznych popularności oraz ZA zostały wykorzystane dane z lat 2001-2022... Więcej informacji

Template by Colorlib