Najpopularniejsze w japońskiej Wikipedii w czerwcu 2017 roku

WikiRank.net
wer. 1.04
# Zmiany Nazwa Popularność
1+7040小林麻央
2+69649豊田真由子
3+1613野際陽子
4+34藤井聡太
5+28196市川海老蔵 (11代目)
6+936小林麻耶
7+24557張本智和
8+268進撃の巨人
9+442加藤一二三
10+490真瀬樹里
11-5エロマンガ先生
12+165羽生善治
13+63魔法科高校の劣等生
14+211満島ひかり
15+10465サニブラウン・アブデル・ハキーム
16+23僕のヒーローアカデミア
17+6ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
18+25冴えない彼女の育てかた
19-5進撃の巨人の登場人物
20-10ひよっこ (テレビドラマ)
21-10木村文乃
22+35竹内涼真
23++月光恵亮
24-11ロクでなし魔術講師と禁忌教典
25+2820高橋一生
26+86791森慎二
27+9終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
28+2526尾野真千子
29+15乃木坂46
30+2東京喰種トーキョーグール
31+1377稲田朋美
32+34コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
33-26前川喜平
34-5ぼくらの勇気 未満都市
35-9あなたのことはそれほど
36-9仮面ライダーエグゼイド
37+40土屋太鳳
38-17小さな巨人 (テレビドラマ)
39+12渋谷暴動事件
40+62永野芽郁
41++ヒアリ
42+5128山崎育三郎
43+27NARUTO -ナルト-
44-39川越美和
45+8BTS (音楽グループ)
46+97591石田英司
47+32武装少女マキャヴェリズム
48+27405田中哲司
49+8419マイノリティ・リポート
50+7490仲里依紗
51+7347小出恵介
52+573指原莉乃
53+9881萩生田光一
54+33239タカタ (企業)
55+100仮面ライダーアマゾンズ
56+128022年目の告白 -私が殺人犯です-
57-3貴族探偵シリーズ
58-40菅田将暉
59+33040アナーキー (バンド)
60++おばたのお兄さん
61+45織田信長
62+359浜崎あゆみ
63+5日本
64+2978倉科カナ
65+4ONE PIECE
66+5吉岡里帆
67-9加計学園グループ
68+15764カタール
69+7443山﨑夕貴
70+128銀魂
71+68泉里香
72+80635吉村真晴
73+4225ハクソー・リッジ
74+37ベルセルク (漫画)
75+801ジョニー・デップ
76+189AKB48
77-27波瑠
78-5おんな城主 直虎
79-16有村架純
80-33リバース (湊かなえの小説)
81-6CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
82+396斎藤工
83+42BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-
84+35性行為
85+5008キングダム (漫画)
86+451HUNTER×HUNTERの登場人物
87+267TWICE (韓国の音楽グループ)
88-3共謀罪
89+1580MIYAVI
90+12666FIFAコンフェデレーションズカップ2017
91+416BIGBANG
92+20087須藤凜々花
93+999竹達彩奈
94+4405橋爪遼
95+2817長谷川博己
96+11673森裕子
97+74関ジャニ∞
98+3137将棋の段級
99+10安倍晋三
100+1487芦田愛菜
1-100 | 101-200 | 201-300 > >>

WikiRank

Projekt jest przeznaczony do automatycznej względnej oceny artykułów w różnych wersjach językowych Wikipedii. Obecnie WikiRank pozwala porównywać ponad 42 mln artykułów Wikipedii w 55 językach. Wskaźniki jakości artykułu są oparte na kopii zapasowej Wikipedia (stan na kwiecień 2022). Przy obliczaniu popularności uwzględniono statystyki artykułów za ostatni badany miesiąc (marzec 2022 roku). Dla wartości historycznych popularności oraz ZA zostały wykorzystane dane z lat 2001-2022... Więcej informacji

Template by Colorlib