Najpopularniejsze w japońskiej Wikipedii w kwietniu 2013 roku

WikiRank.net
wer. 1.04
# Zmiany Nazwa Popularność
1+111のん (女優)
2+417あまちゃん
3-1ももいろクローバーZ
4-1壇蜜
5+1109惡の華
6+3569はたらく魔王さま!
7+95とある科学の超電磁砲
8+456ガリレオ (テレビドラマ)
9+252宇宙戦艦ヤマト2199
10+107青木裕子 (1983年生)
11+555やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
12+4583痛快!ビッグダディ
13-8嵐 (グループ)
140NARUTO -ナルト-の登場人物
15+383ゴールデンボンバー (バンド)
16+33綾野剛
17+6292夏目三久
18+126新垣結衣
190AKB48
20+589デート・ア・ライブ
21-4黒子のバスケ
22+5761マーガレット・サッチャー
23+1815革命機ヴァルヴレイヴ
24+37とある魔術の禁書目録
25-18獣電戦隊キョウリュウジャー
26+940変態王子と笑わない猫。
27+74大江麻理子
28+4キンタロー。
29+165うたの☆プリンスさまっ♪
30+1387翠星のガルガンティア
31+371RDG レッドデータガール
32+467這いよれ! ニャル子さん
33+211SMAP
34+1163ONE PIECE
35+25828ヤマグチノボル
36+13099狩野恵里
37+1302デビルサバイバー2
38+14LINE (アプリケーション)
39+861刀語
40+55706徳山昌守
41+183朝鮮民主主義人民共和国
42-18ソードアート・オンライン
43+145前山田健一
44+4544新世紀エヴァンゲリオン
45+47727田島亮
46+2557川栄李奈
47++35歳の高校生
48+106織田信長
49+172橋本愛 (1996年生)
50-20林修
51+252テルマエ・ロマエ
52+457進撃の巨人
53+23ウィキペディア
54+439図書館戦争
55-17八重の桜
56+6287まんこ
57+1346リーガル・ハイ
58+2011カーニヴァル (漫画)
59+5NARUTO -ナルト-
60+5998オナニー
61-17ガールズ&パンツァー
62+8アスペルガー症候群
63+112マツコ・デラックス
64+3047みんな!エスパーだよ!
65-45機動戦士ガンダムUC
66+4862断裁分離のクライムエッジ
67+2076三國連太郎
68+77928牧伸二
69-3日本
70+50名探偵コナン
71++佐藤亜有子
72-17ドラゴンボール
73+411リッチマン、プアウーマン
74+621佐村河内守
75+871宇宙戦艦ヤマト
76+289水沢アリー
77-62マギ (漫画)
78+167本仮屋ユイカ
79+2643銀魂の登場人物一覧
80+3新島八重
81+151福山雅治
82+344キングダム (漫画)
83+2647海賊 (ONE PIECE)
84+1642よんでますよ、アザゼルさん。
85+31792青山学院大学の人物一覧
86+720榮倉奈々
87+46964徳永エリ
88+24762中島知子
89-48ONE PIECEの登場人物一覧
90+90664西沢利明
91-49仮面ライダーウィザード
92++島森路子
93+13島崎遥香
94+16宇宙兄弟
95+122ローラ (モデル)
96+1957俺の妹がこんなに可愛いわけがないの登場人物
97+464矢部浩之
98-65きゃりーぱみゅぱみゅ
99+2033宮藤官九郎
100+18525国民栄誉賞
1-100 | 101-200 | 201-300 > >>

WikiRank

Projekt jest przeznaczony do automatycznej względnej oceny artykułów w różnych wersjach językowych Wikipedii. Obecnie WikiRank pozwala porównywać ponad 42 mln artykułów Wikipedii w 55 językach. Wskaźniki jakości artykułu są oparte na kopii zapasowej Wikipedia (stan na kwiecień 2022). Przy obliczaniu popularności uwzględniono statystyki artykułów za ostatni badany miesiąc (marzec 2022 roku). Dla wartości historycznych popularności oraz ZA zostały wykorzystane dane z lat 2001-2022... Więcej informacji

Template by Colorlib