Najpopularniejsze w japońskiej Wikipedii w kwietniu 2009 roku

WikiRank.net
wer. 1.04
# Zmiany Nazwa Popularność
1+915草彅剛
2+4342水嶋ヒロ
3+550けいおん!
4+41鋼の錬金術師
5+893絢香
6-2ウィキペディア
7+260レッドクリフ
8+78729清水由貴子
9+184SMAP
10+64鋼の錬金術師 (アニメ)
11-9機動戦士ガンダム00
12+19新世紀エヴァンゲリオン
13-4銀魂の登場人物一覧
14+20涼宮ハルヒシリーズ
15+513鳥居みゆき
16-5仮面ライダーディケイド
17+88涼宮ハルヒの憂鬱 (アニメ)
18-6EXILE
19-9NARUTO -ナルト-の登場人物
20+3Axis powers ヘタリア
21+26名探偵コナン
22+20934赤壁の戦い
23-20イチロー
24+265戦国BASARA
25+7ONE PIECEの登場人物一覧
26+95はんにゃ
27++豚インフルエンザ
28-8AKB48
29+78ジャニーズ事務所
30-1海賊 (ONE PIECE)
31-4銀魂
32+1823結核
33-9ドラゴンボール
34+2Perfume
35+42201小笠原まさや
36+883咲-Saki-
37-7オナニー
38+5204綾瀬はるか
39-6BLEACH
40-25オードリー (お笑いコンビ)
41+1042アスラクライン
42+75創価学会
43+2163豊崎愛生
44+155MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島
45-6NARUTO -ナルト-
46+72923中村俊太
47+4999和歌山毒物カレー事件
480天地人 (NHK大河ドラマ)
49-11上杉景勝
50+3567東のエデン
51+168木村拓哉
52+41クローズZERO
53+487鋼の錬金術師の主要な登場人物
54+7473パンデミック
55+980戦場のヴァルキュリア
56-12てれび戦士
57+140宮﨑あおい
58+91小栗旬
59+28ドラゴンボールの登場人物
60+690ザ・クイズショウ
61-2櫻井翔
62-9Hey! Say! JUMP
63-5釘宮理恵
64+9家庭教師ヒットマンREBORN!
65-58とらドラ!
66+699PandoraHearts
67+6147わいせつ
68-7陰茎
69+32水樹奈々
70-24東方Project
71+14493日笠陽子
72+357鋼の錬金術師の登場人物一覧 (アニメ)
73+878山田孝之
74+199ファイナルファンタジーVII
75-58CLANNAD (ゲーム)
76+164佐々木希
77+7ニコニコ動画
78-26ルパン三世
79+20069F-35 (戦闘機)
80+469クロスゲーム
81+55238おねだり!!マスカット
82+63ベッキー
83-28BLEACHの登場人物
84-15銀魂 (アニメ)
85+1188神曲奏界ポリフォニカ
86+593エイプリルフール
87+20897前田愛 (女優)
88+379ドラゴンボール改
89+3444林志玲
90+92朝鮮民主主義人民共和国
91+150生田斗真
92+134新垣結衣
93+151ハヤテのごとく!
94+5506アイシテル〜海容〜
95+19267クローズ
96+39サクラ
97-1マクロスF
98+848劉備
99+2536稲垣吾郎
100+41933三猿
1-100 | 101-200 | 201-300 > >>

WikiRank

Projekt jest przeznaczony do automatycznej względnej oceny artykułów w różnych wersjach językowych Wikipedii. Obecnie WikiRank pozwala porównywać ponad 42 mln artykułów Wikipedii w 55 językach. Wskaźniki jakości artykułu są oparte na kopii zapasowej Wikipedia (stan na kwiecień 2022). Przy obliczaniu popularności uwzględniono statystyki artykułów za ostatni badany miesiąc (marzec 2022 roku). Dla wartości historycznych popularności oraz ZA zostały wykorzystane dane z lat 2001-2022... Więcej informacji

Template by Colorlib